CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 敬老の日の特集で「らくがきライト」が紹介されました | main | 奈良親子レスパイトで「プラネタリウム」&「あかりのケータリング」 >>
病院deあかり展2018 出展者募集

恒例となりました千葉東病院での「病院deあかり展」。今年は11月2日から4日までです。

 

そこで、今年も出展者を募集いたします。作品はご寄贈いただかなくても結構です。展示のみでも大丈夫なので是非ご協力ください。
なお、搬入搬出経費につきましては参加者負担となりますのでよろしくお願いいたします。
皆さんのあかりが、病気と向き合う患者さんやご家族、医療スタッフの皆さんの癒しになります。
病院内での展覧会にも関わらず、毎年3日間で600人以上の方が来場されます。毎年楽しみにしているというお声もたくさんいただいています。
今年は来場者の方にもあかりづくりを楽しんでいただき、病室でも使っていただければと考え、ワークショップをやろうと考えています。先日大阪総合医療センターで行われた「あそびかたフェスタ」でも実施し、大好評だったピンポン球を使ったキャンドルライト(LED)「てるてる軍団」です。患者さんやご家族だけでなく地域の子供達に参加してもらうのもいいかなと思っています。会場で毎日製作してもらい、3日間で100灯が目標です。
あと、できるかどうか検討中ですが、「介護空間をあかりでリノベーション」プロジェクトの発表やシミュレーション展示も画策しています。照明の専門家だけでなく、建築やインテリアのプロ、作業療法士など介護のプロ、そしてそのようなことに関心のある学生さんにも参加してほしいのですが、なかなか告知が難しいので、もし、お知り合いの方で関心を持っていただけそうな方がいればご紹介ください。
高齢化社会というのは介護社会とも言えます。これから介護は在宅が主流です。その介護環境をどうするかはこれからとても重要になります。(写真はあかりのリノベーションをした介護空間の例)
| - | 10:58 | - | - | pookmark |